Home > 3月 17th, 2008

2008.03.17

◆3/30(日)土樽1dayツアー参加(追加)募集中・・・◆

今月末の“国境越えツアー”
申し込み(反響)が多く、いったん募集定員に達しましたがCXLの方が数名出ました(…年度末、給料取りの辛い所だそうです…CXL者談)

☆★☆募集終了、定員に達しました☆★☆

続きを読む »

5月GW後半はSARCと一緒に・・・

一昨年は鳥海山、昨年は雪が少なく立山…で今年の予定は昨年のリベンジで妙高は笹ヶ峰にて主にダラダラ時にテケテケ&スタコラ、そいで夜は星を見ながらもう一度ダラダラグダグダ・・・なんてイベントをします。

で、これはSARCとbottomlineとによる日ごろお世話になっているお客様方との打ち上げ的なイベント。気の置けない仲間達との時間を共有したいと思います。という事でガッツりと公募しての「気合の入ったツアー」ではありません。パウダーもスティープな滑走ラインも…どうやら今回は目的が違うようです。

レザーブーツにステップソール・スキー、スノーシュー(ボードは必要)、もちろんプラスチックブーツに普通の板のセットでも構いません。方向性はラスタマン・バイブレーション=ルーツものです。がつがつ滑り倒した冬を終え、シーズンの終了も目前のGWです。「気合」より「気楽」を心地よく楽しみます。

滑・酒・食・話・友・テント・星・夢・時・歩・滑・旅・・・いわば垂直志向ではなく水平志向。

ちなみに、こんな感じで高い姿勢でバンク角を付けて二輪車然と滑走するスタイル(スノーボードに近い)を教えてくれるSARC。写真はニセコBCでの高速ロングターンの一コマ(底スタッフ:S)。ついでに言うとレザーブーツでも全く同じ技術なのです。四輪車的なテレマークと二輪車的なテレマーク、いろいろあるけど底商店のスタイルも同じく二輪派(TUNE-UPもね)。さて、いよいよ春のザラメが楽しい季節がすぐ其処でございますな。

※GWイベントの詳細は後日、もうしばらくお待ちください。