Home > 5月, 2008

2008.05.31

日本の奥山環境・・・

クマが暮らせない奥山荒廃の現状はやがて人間の生活にもまちがいなく・・・いや、やがてとかそんな先の話ではなく“今”かも?・・・ということで、こんな小冊子をご紹介。

『くまともりとひと』 ¥100(税込)

お店に置いてみました。山(雪山)で遊ぶ人にこそぜひ読んで欲しい。そしてクマという一つの事から、水資源や日本における自然環境についても想像力を働かせてみたい。もちろん、「内容の全てが正しい」ということもなく何かの“きっかけ”としてお読みくださいな。

2008.05.30

佐々木大輔@池袋

BOTTOMLINEの連休明けとなる今日、カナダはウィスラーをベースに活躍する佐々木大輔氏がシーズン終了の報告に来店。で明日と明後日と開催されるコチラのPHENIXブースにて皆さんを待ち構えているそうです。スキーの枠を越えて「愉しい遊び」として自然体でフリースキーを伝えてくれる貴重な存在、こういうイベントでこそ彼らしさも発揮されるような気がします。

※ブラッコムの岩場で軽~く滑って、楽しそうに軽快に遊んでいる(?)彼の今シーズンの映像も届けてくれました。お店でご覧頂けます。数分間の超短編SKI MOVIEです。

続きを読む »

2008.05.27

5/27~29は臨時休業

申し訳ありません。
またも定休日の水曜を挟んで臨時休業を頂きます。

■5月27日(火) ~ 29日(木) は臨時休業

※いつものようにフィールドに居ます。何卒ご了承くださいませ。

2008.05.25

◆CYCHO SKI ’09カタログ到着◆

今年は“ブラック・サイコ”もあり!

bottomlineで中核をなす国産ハンドメイドスキーの雄“CYCHO”
その0809モデルのカタログが到着。

・今期も限定生産600台(KEI-SKIと合せての台数)
・早期(7/15まで)受注限定カラー:純白、オールブラックから選択可。

★今年の注目はズバリ黒!今まで白×赤をベースに毎年完全受注で生産されていたCYCHO SKIですが、ついに!待望の新色ブラックがデリバリーに。オールブラックすなわち「真っ黒」・・・かなりワルの匂いが漂います。刺激的です気になります…例えばSWEETの黒なんか想像するだけでも「きな臭い」感じ。価格は昨年よりも各モデル5%くらいのUPとなりますが、このクオリティーにこの台数、そしてオンリーワンの乗り心地。乗ると完全に癖になるイヤラシイ程魅力的なスキー。どうします?どうしましょう。カタログ到着に合わせて、当店でもご予約も開始いたしました。

※もちろん白、黒以外にもプロパーモデルとしてCYCHOそしてmade in EZOの文字入りのモデルもあり。

続きを読む »

2008.05.23

5/24(土)は臨時休業

誠に勝手ながら

5月24日(土)は臨時休業とさせて頂きます。

ご了承ください。

2008.05.22

二輪の美しさ~新車も素敵~

今日お店の前に乗り付けられたのがコレ…“ストリート・トリプル”by ★TRIUMPH★←カッキイィ~♪
といってもお客さんのです。店主が跨るのは奥のNORTON(最近“火”を入れていない…反省)
この2台、1972年式と2008年式のどちらも英国車。36年という年月を感じますが奥底に流れるソウルは同じ。当たり前ですが旧車も良いけど新車も良いね~。

ところで二輪とスノーボードあるいはテレマークは似ていて、特にテレマークは前輪と後輪にあたる2本の板がその特性からしてそうなのかもしれない。倒しこむイメージという意味ではボードも凄く近いです。ま、最近はスキーでも四輪的な乗り方と二輪的な乗り方(特にパウダーで)があるので一概には言えないけどね。

しかし、こりゃますます雪モノの店には見えん…というか何屋だ?
スノーボードやスキー、BC用品やらハンモックやらキャンプ用の火気用具類他色々なブツが店内にあるんだけどね、判り難いわな(笑)更には美味しい豆挽いてコーヒーも出しているし。

続きを読む »

2008.05.18

NZスノーナイト@六本木

<NZのスキー事情>
日本在住のニュージーランド人:シャノン・ウォーカー氏(NZ政府観光局)らによるNZでのスキーのお話。「NZで滑るってのはどんな感じなの?」と未体験の方、ぜひNZトラベルカフェに足を運んでみては如何。

■5月28日(水) 夕方~
※確か1ドリンクサービス?だったかな…

ちなみにシャノン氏はスノーボードやテレマークスキー(共にバックカントリー)を楽しんでいるナイスな奴で、bottomline店主の滑り(飲み)仲間でニセコや白馬など日本のBCシーンにも精通した日本通。彼は日本語もOKなので、この機会に何でも聞いてしまいましょう。南半球で滑るのもアリです。

2008.05.15

VOLTAGEdesign 0809 追加情報

以前にもお伝えしました国産ガレージブランド“VOLTAGEdesign”の追加情報。
FAT SKIとSNOWBOARDをラインナップに持つなか、NEWモデルとして#7(スノーボード)が2サイズ(154と157)発売されます。共にディレクショナル・シェイプがメインとなりながら「157のみ」リバース・キャンバーも用意され、ますます選択肢が広がりました。

そしてbottomlineならではの……、詳細は店頭にてお尋ねください。

2008.05.12

ウエアの洗濯をしよう


そろそろ滑りを終える方も多いでしょう。
ボードやスキーのチューンナップ(メンテナンス)と同じく、この時期はウエアの洗濯にもお勧めの時期。なお防水・透湿素材のウエアの場合は洗剤を選ぶ必要があります。
という事で、bottomlineにはNIKWAX(イギリス)社製品・・・

・TECH WASH ロフトテックウォッシュ(洗濯用洗剤)・・・¥1,155(税込)
・TX.DIRECT-IN(強力撥水剤)・・・¥1,680(税込)
・TX.DIRECT SPRAY-ON(強力防水剤)・・・¥1,785(税込)

が入荷。スプレー以外は洗濯機で用います。
大切な高価なウエア、ぜひ長持ちさせよう。

2008.05.09

◆NZ“Broken River ”ツアーのご案内◆

この夏、bottomlineとしては初の海外ツアーを開催します。ということで、まずは概略を・・・

★bottomlineブロークンリバー@7日間★
【期間】 2008年8月19日(火)~25日(月) 7日間
【費用】 ¥300,000(予価)
【料金に含まれるもの】 成田/クライストチャーチ往復航空券、全宿泊、全送迎。ブロークンリバー(全食事付)、クライストチャーチのホテル(素泊まり)、リフト券。
【旅行企画 実施】WILD NAVI

■いわゆるゲレンデではありません(上記リンク参照)が、キャットやヘリではなくロープトー(簡易リフト)ですね。サイト内の写真にもあるように小さな子供も遊んでいます。オフピステですね。とはいえ太い板を履けば普通に滑れる方なら大丈夫でしょう。直行便なので無駄なく現地入り、滑走も丸4日楽しめます。

■ツアー開始1ヶ月前までCXL料は掛かりません。先にAIR等を押えておいた方が良いので、まだ未定ながら「行く気はあるよ」「多分行ける」「おそらく大丈夫」という方、先に仮申し込みをお願い致します。

●5/28(水) 夕方~六本木にある「NZ トラベル カフェ」にて【NZスキー&スノーボードの魅力】についての説明会があります。「NZに滑りに行ってみたいな」という方、ぜひ気楽に足を運んでみてください。ちなみに、プレゼンターはシャノン・ウォーカー氏(NZ政府観光局)など。

続きを読む »

Next »