Home > 10月, 2008

2008.10.31

SMITH TURBOFAN BLACK

ちょっと前に入荷した“ホワイト”に続きカタログにラインナップされる「JAPAN FITの黒」ようやく入荷しました。

★PHENOM TURBO FAN  MATTE BLACK(センサーミラーレンズ):¥31,500(税込)
★PRODIGY TURBO FAN MATTE BLACK(センサーミラーレンズ):¥29,400(税込)

こちらはJAPAN FITなので鼻部分のスポンジが厚く造られています。マットな黒なのでこれまたイイ感じで素敵。
毎年bottomlineでは非常に偏った展開のSMITH、今期もこれにて全て入荷です。ターボファンは人気なのでお早めにどうぞ。

※FAN無しの基本モデルとなるPRODIGY(WHITE)、同(BKACK)¥15,750(税込)も入荷。←レンズはローズコパーです。この商品を置いた意味は・・・直接店頭にて。

2008.10.28

BC講習会追記:前谷川岳警備隊隊長講演会

参加受付が始まった今年のBC講習会
「気象講習」に続き「前谷川岳警備隊隊長」による講演会も決まりました。上記BLOGにてご確認ください。
なお、ともに“講習参加者”という参加資格がありますこと、ご注意ください。

===0809講習会参加受付継続中===
講習内容も充実しています。
ぜひ「安全なBC滑走を楽しむ」為にも、ご検討ください。

2008.10.24

『野宿野郎6号(未完成・穴あき版)』ようやく入荷

~人生をより低迷させる旅コミ誌~
・・・という副題変わらず、されど裏表紙の「旅・野宿・馬鹿」というなんとも洒落て粋ないわば「ソウルの部分」が今回「旅・トイレ・野宿」になっていた。


定価:500yen

・・・しかし、あれだ。
相変わらず発刊のペースが乱れているところが嬉しい。その気のないところに突如いきなり「6号」が投下されたのだから。こちらは業種柄、完全に冬全開モード突入の今・・・う~ん「してヤラレタ」。
ちなみに、この(未完成・穴あき版)は限定500部。それ以降は(完成版)〔←なんか言葉が似合わないな〕のみ入手可能となりますことご了承くださいな。

※そういえば、今週?来週?かな?お客さんが野宿を企てておりましたな・・・って言うか、しょっちゅう野宿しているこのお方、板(ボード)のチューンもお預かり中です。

======================
DVD『icon 6』もようやく入荷しました。
お店にあります。
こちらも大変オススメの品でございます。
======================
↑野宿野郎と併記したことに特に意味はありません。

2008.10.22

BC講習会:参加申込み受付開始

深雪そして自然地形を滑走する楽しさ・・・「ぜひ多くの方に安全に楽しんで頂きたい」・・・そう思う冬がまもなく訪れます。
でも、その為に避けては通れないものの一つ、それが講習会でしょう。様々な講習会が今年も各地で開催されようとしていますが、ボトムラインは(社)日本山岳会と組み、主にセイフティー面にポイントを置いた講習会を開催致します。
この講習会、昨年、一昨年と好評でした。救急法やロープワークなどが初体験、総仕上げとなる雪上講習も昨年は「猛吹雪の最中」での開催となり、結果非常にリアルな体験会(?)でもありました。

今年も全三回のセット講習です。日程をご確認頂き、ご興味ある方お早めにお申込みください。

★お申込みはコチラ

2008.10.20

アバランチトランシーバー“PIEPS FREERIDE”

送受信可能で低価格なアバランチトランシーバー(雪崩ビーコン)がこのフリーライド。
昨年発売で即売り切れた品。
今期もご予約好調で・・・写真は既に完売品。
今週には更に追加入荷します。

【仕様】
電源:単3アルカリ電池×1本    
周波数:457KHZ 
電池寿命:約200時間(送信モード時) 
サイズ:110×58×24mm  
価格:¥23,100(税込)

続きを読む »

2008.10.19

アルペンとテレマークを1台で・・・

ブリザードの面白いスキー発見・・・シリーズ名はIQ。
いわゆるスキー本体にあるレールにプレートをスライドして固定するシステム。基本はMARKERの金具なのですが、別売りプレート(¥21,000)でテレマーク用(G3、ロッテフェラー、BD共通)がある。
つまり、1台のスキーをテレマークとアルペンで楽しめるという訳。

続きを読む »

2008.10.18

FP750ダウンベスト入荷


知る人ぞ知るブランドFP750
写真のベストはリバーシブル、基本は裏地:ピンク、表地:黒という配色。
コレ、実はボトムライン限定色なのです。
色を決める時に「せっかくなので」とアバンギャルドに決定。でも・・・ピンクを表にするとカワイイ感じにもなります。高性能ダウン(750フィルパワー)で適度な厚み、まさにミッドレイヤーに便利。山でも町でも海でも、そして裏表でも、表通り裏通りでも(?)お好きなように使ってくださいな。

FP750×bottomline限定カラーダウン3D MIDベスト:¥19,740(税込)
サイズ:S、Mのみ(日本サイズ)
※収納袋付属

★今シーズン、毎年好評のJKなどではなくあえて上記のVESTだけ店頭に並べます。他は取り寄せになります・・・が、もともと数量を多く作らないブランドなのでJKなどはお早めに。

2008.10.17

ZEALゴーグル入荷


昨年「あっ」という間に完売しました“偏光+調光&球面”レンズ搭載のデトネーターSPPX、ドミネーターSPPXが入荷。昨日夕方遅く、突如入荷しました。問合せも多数頂いておりますが、まだ在庫に若干の余裕があります。ご興味ある方、お早めに実物をご覧ください。
●価格はどちらも¥21,000(税込) ※ケース付き

Zeal Opticsサイト内に「view photochromatic visual demo」があり、調光具合が確認できます。

<お知らせ>
既に店頭に並んでいますキャラバンのカタログ「POWDER MASTER」において、「スペアレンズ付き及びケース付き」との表記に誤りがあったようです。
正しくは「¥18,900(税込)以上のモデルにのみ」ケースが付属のようです。いずれにしてもスペアレンズの付属はありません。

続きを読む »

2008.10.15

・・・息抜きでも。


今ほど忙しないことのない時代…逆にある意味世間が騒然としていて猥雑な頃…昭和50年代前半。
ま、アナログな時代ですね。
写真は当時のAIRチケットです。
伯父(既に鬼籍)が日本中を出張で毎週のように飛び回っていたこともあり、時々興味があって貰っていたのがコレ。かなりの枚数が今も手元に残ります。
今見ると軟らかい、と言うかまさにアナログ、物語(ストーリー)がある。

デジタルの進歩は素晴らしいし便利になったのは確か。
でも、味というか、やはり物語性は残り難い。
デジカメも非常に便利、私も使用します。でも、時には「紙焼き」して見るのも良いのかなと思う。ディスプレイ上のパルスの集合体を眼底に転写しても、なんとも「…やはり違う」と思う時も多い。

続きを読む »

2008.10.13

Hi-Fi と Lo-Fi

ボトムラインで使用するチューンナップマシンがコレ。
年季の入った質実剛健なヤツ。全くハイテクなところもないローブローでローファイな機械。
んじゃ、何が好きで使っているかって…?サクラメントと書いてありますね。コレですよコレ、“カリフォーニア”なんですね。カリフォルニアはご存知のようにサーフィンで有名。例えばSan Clementeなんて最近気になる若い活きのイイ奴も居るしね。

ハイテクチューンならオーストリー製のすんごく良いマシンもあったりしますが、bottomlineとは今のところ…方向性が違う。あちらはサーキットを攻めるイメージかな。つまり…

続きを読む »

Next »