Home > 1月 7th, 2013

2013.01.07

◆迎春◆

2013-01-06 15.29.10
今季、店主ようやく手に入れたbottomline仕様CYCHO SWEET 180&G3 ENZO。

怒涛の12月をなんとか乗り切り、ほっとひと息つけたのが関(温泉)入りしてから・・・。
今年もたくさんの仲間たちと時間・空間を共有できた。
お客さんなのだけれども、気の置けない、もはや「仲間」と表現するのが適切な“連中”ばかり。飲む飲めないも関係なく、密度の濃い時間をただただ楽しんだ。いうまでもなく、スキーもボードもテレマークも関係なくね。1泊~数泊のそれぞれと過ごした9日間は延べ宿泊数で私らも含めて150泊弱の大所帯。数字だけ見ると、いつもながら小さな個人商店としてはなかなかのもの。関温泉スキー場とそこにベースを構えるSARC、そしてお宿グリーンヴィラにも毎回とてもお世話になる。ことしも良いシーズンのスタートが切れた。
皆さん、ありがとうございます。

写真のENZOの使用感。
ひと言「良いですね~」です。
スプリングはブラック(やわらかめ)かつピン位置も柔らかめにして流してみましたが・・・まずはこれで問題なし。SWEET特有のドリフトをスムースに楽しめた。硬いという前評判もありましたが、ブラックはいい感じ。シルバーでピン位置が後ろだと硬く感じる方も多いかもしれません。そんな場合は、別売のスプリングが4本で¥2100なので乗り込みながらセッティングを調整してゆく楽しさもありますね。初年度ゆえデータ不足なのは仕方なし。それよりもやはり「乗り方」、そしてテレマーク姿勢(滑りのスタイル)によっても大きく感じ方が変わるでしょう。
移動時にヒールを立ててケーブルを固定する、というのが個人的にいまいち美しさを感じないながらも使用感は☆☆☆。
楽しみなバインディングです。