Home > お知らせ

2017.05.19

取扱い商品

当店、TUNE-UPにてご利用される方も多いながらゴキゲンな商品達も取扱い中。滑走用具、BC用具、使って便利な小物類等々「お買い上げ時の商品説明は事細かく」も当然です。
2017年5月現在、主な取扱い商品は下記。

LADE-logosweetlogosmithJulbostone dbesystemProoflogo_k2mountainsurfgreentetonbrosHIMARAKHestraskold_cmykdeeluxeyjimageK2 SNOWspark-r-and-dsp_logoRIDErUNIONFull-Tk2_line_ft_logoSCOTTmk22designG3RotefellaamplidTJ-BRAND_LOGOmoss snowstickCYCHODPSlineRMUMadshus-bgreenlabPIEPSbca-logoarvammtORTOVOXatlas-smsr7tubbscolltexGeckogrivelTNFdeuterGREGORYPOWgranitegearBlendstokogalliumibexmountorangelogodtTrangiacrazycreekbyer_lhillbergPRIMUSsuuntologothermarest

,etc

「小さな店舗」ゆえ、店頭ストック分というより「お取り寄せ」が多くはなります。
ご相談ください。

2017.05.17

17-18 MOSS SNOWSTICK★FISHBONE is back!

数多の要望に応えた形でMOSS SNOWSTICK”FISHBONE(7機種)”が急遽生産されることに。

【販売モデル】
U3、U4、U5、62SW、Wing sw、PQ54、PQ60  ※U3は初登場

★受注期間:5/31(水)
★デリバリー:11/下旬

FISHBONEの乗り心地については既に説明不要か。
とはいえ、文字通り「魚の骨格」からイメージされるその”しなやかさ”と”コシのある絶妙な張り”で「SNOWSTICKらしい乗り味」を思う存分楽しめるBOARDに仕上がっている様は、何度でも繰り返しお伝えしたい点。そうした「機能美」と共に、芯材の浮かび上がる「構造美」も秀逸。そんなFISHBONE……末永く乗り続けてもらいたい一台なんですよね。

2017.05.15

写真集『SNOW BEACH』

うれしい写真集(¥4,500+税)が入荷します。
コイツは私らおっさん達「垂涎」のブツではないかと思いました。
以下は輸入元の台詞から・・・

80年代後半から90年代半ばまで、スノーボーダーのライフスタイル、ファッション、アクションを追った貴重な写真集。この時代、スノーボーダーカルチャーには、アウトサイダーなスノーボーダー達で溢れていました。それまでファッションもスタイ ルもスキーの色を残していたスノーボードが、彼らアウトサイダーなスノ―ボーダーやニュースクーラーの登場により、スケートボードの影響を強く受けるなどし、メインストリームへと躍り出ようとしているまさにその時。多くの若者が彼らのスタイ ルに刺激を受け夢中になりました。この激動の時代について、これまでアーカイブされてきた記事や資料は散見されますが、ここまで濃密に深く編纂された写真集は、スノーボード約40年の歴史の中で見つけることは難しいでしょう。当時の空気感を強 烈に感じる写真の数々には、無言の説得力があります。

Bud Fawcett, Dano Pendygrasse, Jon Foster, Trevor Graves, Vianney Tisseauをはじめとする数々のフォトグラファーによる、約80人のスノーボーダーの写真と、Jesse HuffmanとPat Bridgesのエッセイを収録。

ニューヨークをベースに活動するクリエイティブ・ディレクター、Alex Dymondが監修しています。
Size: 23.6 x 2.3 x 28.7 cm
Page: 176
Weight:1260g
コチラも参照のこと

収録されているスノーボーダー:
Terry Kidwell, Shaun Palmer, Keith Kimmel, Damian Sanders, Andy Hetzel, Jeff Davis, John Cardiel, Shawn Farmer, Rob Kingwell, Jake Burton, Tom Sims, Craig Kelly, Jason Ford, Mike Ranquet, Chris Roach, Temple Cummins, Todd Richards, Jeff Brushie, Keith Wallance, Jimi Scott, Jeff Anderson, Noah Salasnek, Sebu Kuhlberg, Shin Campos, Jim Moran, Make Basich, Matt Cummins, Terje Haakonsen, Adam Yauch, Devun Walsh, Jamie Lynn, Billy Anderson, Johan Olofsson, Byan Iguchi,Tina Basich, Ingemer Backman, Aaron Vincent, Allan Clark, Dave Downing, Jason Evans, Joel Mahaffey, Joe Curtes, Nicolas Droz, Ian Spiro, Peter Line, Cara-Beth Burnside, Jason Brown, Daniel Franck, Victoria Jealouse他、総勢約80名

2017.05.12

MOUNTAIN SURF★夏のカジュアル

昨年好評だった写真のインディゴ・キャップと新作”ジェットキャップ(コットン100%)”そしてTシャツ(5.0 ozコーマ糸、後染め、コットン100%)などをリリース。
※紙資料しか手元になく、多分公式サイトに近日掲載(だと思われます)。

★5/22(月) 受注 → 5/31(水) 納品

Tシャツはネイビーやグリーン、ブルーグレイのM’s三色、それにW’sオンリーでチャコール。それぞれ渋めで結構好きな感じ。

■Mountain Surfウェアの展示受注会:7/27(木)~30(日)

2017.05.09

GREEN.LAB17-18:最終オーダーは5/14(日)締めきり


昨年も当店で密かに人気でしたGREEN.LAB、最終オーダーの締切が近づきました。ボードのデザインやスペック等は上記バナーからどうぞ。

 

2017.04.15

Mountain Surf Equipment 2017:オーダーは7/末締め

MountainSurfEquipment 17-18ユーザーカタログが届きました。←配布中
昨年と変わらず「生地色&ジッパー色を選んで」のカスタムオーダーの締切が7/末。

★サイズも確認可能な「サンプルを用意しての展示受注会」の日程は決まり次第改めてお伝え致します。

2017.04.03

Vpile USA:本国発注締めは4/10(月)

★4/5(水)~8(土)は試乗会やイベントなどで留守(臨時休業)ですが、Voileは明けの4/10(月)がオーダー締め。ということで、改めてご検討くださいな。

16-17NEWモデルとして登場、実際に使用した感じでも”なかなか使い易かったのがこのSPLITBOARD用バインディング”Voile SPEEDRAIL”。来季はヒールロック機構も搭載されたりハイバックが若干変更という具合にマイナーチェンジ。そしてこのモデル、何よりツーリングブラケット部分の脱着がとても秀逸。K2(=Kwicker BC)の同箇所と同じ規格(色違い?)ゆえ互換性もあります。もちろん滑走モードの脱着も具合がよく、さすが老舗Voileといった感じか。カタログ写真と変更になるのがハイバック。

 

ヒールロックの写真と、ハイバック(左が16-17、右が17-18)は上部にストラップを通す細穴が用意されるのと、フォワードリーンの機構変更。歩行時、滑走時での位置を瞬時に変更できるもので◎

参考までに・・・
SPEEDRAIL:¥50,000+税
SPEEDRAIL用クランポン:¥15,000+税

ほか、Voileと言えばテレマークスキーも忘れてはダメ。

VectorBC・・・すでに私も乗り込んでいますが、来季は”官品”ようなVectorBC Whiteも出ます。白だとどうしても使用により日焼けして色が変色していきますが、そこはご愛敬ということで。

2017.03.31

greenclothing キャップやベースレイヤー等々

greenclothing17-18★
BOA CAPなどウエア以外の製品もいよいよ4/4(火)が締切でごんす。

2017.03.28

G3 HIGH TRACTION SPLITBOARD SKINS

SPLITBOARD用だとこの”ハイ・トラクション(タイプ)”のクライミングスキンが登り能力の確実性を求めて選ばれる方が多い。もちろん、慣れれば通常のタイプやモヘア等でもOKなのだが、その慣れるまでが問題というか心配な方が多し。という事で店頭にもちょいちょいストックしています。これだとガシガシ登れます。

春のBCシーズンに向けて”今季最終入荷”
Sサイズ(147-163cm)、Mサイズ(162cm-178cm)
価格:¥23,500+税

2017.03.15

TetonBros.は3/25(土)26(日)関温泉にて

SANYO DIGITAL CAMERA

今月最終の土日に行う「感謝祭@関温泉スキー場」にて例年どおりTetonBros.の1718シーズン新作をご覧いただけます。もちろん展示のみならず、製作者本人から直接話を聞ける絶好の機会。お楽しみにどうぞ。

« Previous | Next »