Home > 取扱い商品

2018.04.03

そろそろ黄砂か・・・

気象庁には「黄砂情報」というのがあって、嫌な話ながらそろそろそんな時期を迎えそう。

で、そんな「ならず者たち」が大挙して現れてくる春の環境下で大切となるのが、現場でこまめに行う滑走面のクリーニング。携帯用のスクレイパーやブラシ、生塗りタイプのWAXなどをコンパクトにまとめて携行して、次々と現れてくる”邪魔~(ジャマー)”に相対しましょう。

でもね、そんなネガティブな要素を数倍上回る「楽しさ」が春滑走にはあるので、実は気持ちはアゲアゲです。

※毎週水曜日は定休日、そして今週の木金は臨時休業です。

2018.03.24

ゴーグルも春対応(&眼鏡対応)

なんでもこの4月は初夏並みに暑い日が続くとのこと。となれば春スキー(=春滑走)でもそうした状況下での快適さが求められる。
レンズが開閉式の例のこちらは”眼鏡にも対応”のモデル。レンズもPHOTOCHROMICで機能性もバツグン、外側から中の眼鏡も見えにくい等、すこぶる良い感じ。もちろん基本”ハイシーズン向け”のゴーグルなのでその点はなんらご心配なく。

※レンズをOPENしての雪上での心地よさ、たまらんです

 

2018.03.15

Blends Liquid wax

のんびりと”秋の入荷から”を考えていましたが、反響も大きく緊急入荷。ゴメンナサイね、今更で。

※液体とはいえ、最初はBASE(固形)をアイロンで塗った方が良いのは言うまでもないこと。

2018.03.13

まずはコイツからスキーを

以前大好評だったのがこの”ファーストステップ”。ご要望も多く、この秋も扱います。

ステップソール(nowaxベース)仕様で80cm(71-63-67)、ストック付で¥7000+tax

歩けて(登れて)、滑れて・・・というなかで、楽しみながら自然と”いい位地”に乗ることも身体で覚えられてしまう素晴らしいセット。雪用長靴でオッケー。

ご予約受付中

2018.03.05

季節は足早に春へと…『DIGGIN’MAGAZINE』

記録的な”大雪のニュース”は記憶に新しいが、3月に入るとともに一気に季節が移ろいだ感が強い。「滑る」ということに関しては、ハイシーズンのそれから春の滑走へと変化することを意味する。到来する雪質の変化も”自然そのもの”の姿であって、これをことさらネガティブに騒ぐことは慎みたいところ(*1 )。

秋田駒に行ってきた。
スキー場が運営する圧雪車を利用してのこれも、まさに春の嵐とともに「春の雪質」へと変化していくまさに真っ只中。こういう時「自分の気持ちをどう切り替えられるか…」その辺りがまた楽しかったりもするんだけどね。

既に3/2(金)発売の『DIGGIN’MAGAZINE』”スプリング・スペシャル号”(※当店が昨日まで休みだったゆえ「本日の入荷」)
表紙は大塚伸 氏。彼による立山での数ページ記事のほか、昨日まで一緒だった小番直人氏の鳥海山でのご機嫌な一枚(撮影:佐藤将彦氏)、ほかにも春の滑走にまつわる色々が満載で楽しい一冊に仕上がっています。

で、個人的にもそうした流れと連動してゴーグル(写真)も主役が入れ換わる時期。
写真上がABOM。発熱フィルムにより強制的に曇りを抑えてくれる優れもの。今回もコレを使用してきた。でもこれからの季節にはちと暑い。ということで写真下のレンズが開閉するJulboの出番が増えてくる。ちょうど”窓を開ける”のと同じことなので涼しくて快適。SMITHターボFANも併用しながらの春滑走が始まります。

 

(*1)もちろん、特に春はWAXなどの調度品を無視出来ません。今回も”新入荷したひとつ”を持参してとても役に立ちました。

2018.02.26

18/19モデルのオーダー時期

本日オーダー締め(TJやABOM等)もあり、次は2/28締め(K2 等)で3月~4月頭までと続く。
早いんですよね、来季モデルの発注ってのは毎年この時期。
お客さんもその辺りよ~くご存知で、ご予約に足を運んでくれていて「ありがとう」なのです。
引き続きご予約受付中。

2018.02.20

オンリーワン

発売3年目を迎えるというのに、いまだにオンリーワンな存在を続けるTJ BRAND “Napoleonfish Ski 1580”

独特のショートファット形状により、パウダーはもとより地形を縦横無尽に遊び尽くせるとても面白いスキー。ボトムラインでもサポートするライダー岩崎龍大くんも、コイツで愉しくスキーをしています。超が付くほど久しぶりに出たコンペで6位・・・相変わらずの滑らかで独特の滑走スタイルは、板ともども会場で相当興味を持たれたそうです。乗らなきゃ、さらに乗り込まなけりゃわからない、そんなスキーなのです。←なお質問されてもコトバでは伝わりませんので、もう質問には答えないことにしました。「乗りたけりゃ~乗りな、そしたら判るよ」です。

写真は試乗用にビンディングを付けるところ。
この来季モデル、本日ごく短時間だけボトムラインに”滞在”します。

※既にご予約も数台はいっていますが、ほぼ受注生産ゆえご記憶ください。そして今季モデルも昨年モデルも完売しています。

2018.02.10

2/13★SWEETEST NIGHT YOKOHAMA

SWEETEST NIGHT YOKOHAMA 2018
[Date]
2018.2.13 Tue
16:00-21:00

[Place]
231-0013 横浜市中区住吉町6-78-1
Hotel Edit Yokohama 1F
https://hotel-edit.com/
JR桜木町駅、みなとみらい線馬車道駅 より徒歩5分

[Entrance]
一般の方 ¥1,000  (sweet protection FB登録をされた方限定・ドリンクチケット購入制)
[Brands]
Sweet Protection (Trysil, Norway)
Bushcraft Essentials (Erding, Germany)
Gigseat (Bodø, Norway)
Earthwell (Portland, USA)
North Drinkware (Portland, USA)
and more…

2018.02.05

HESTRA LEATHER BARM

今は缶の容器にて発売中。

2018.01.30

MOSS SNOWSTICK EARLY(18/19モデル)から

手ごろなサイズ感といい、多くの滑り手の実態に即したモデルをリリースしているブランド”MOSS SNOWSTICK”。その18/19アーリーモデルが発表になったので、とりあえずJELLY FISHとMMD135を各1台手配。木曜入荷予定(でも金~日はお店が臨時休業…ゴメン)。週明け以降に、ぜひどうぞ。
※画像にあるように、MMD135はJr向け。

まだまだ降雪は続きますので、コイツで遊ぶべし。

« Previous | Next »