2017.06.19

クライミング・スキン(シール):シーズンオフの保管

毎年BC滑走を楽しむ方が増えていることだし特にSPLITBOARDユーザーの増加もあって、こうした地味な商品もタイミングを見て繰り返し紹介。
※欠品していた商品も入荷しました。

■スキンのグルー部分
ポリウレタン系の接着素材が使用されているからだと思いますが、加水分解にて劣化します。で、その加水分解。主に梅雨時期の湿気ジメジメの頃に密かに進行。文言に「水」があるからと言っても雪上で使用している冬は乾燥しているため、実はこの梅雨時期が危険なのですね。まとわりつくような湿気、私たちが不快に感じる陽気が奴らにとって大好物。早めに対応しておきましょう。

購入時に付属の「メッシュ状のチートシート」も冬は良いけどオフの保管にはNG。網目状に貫通していない写真のタイプがお勧めです。保管場所は湿気が籠らず、風通しの良い場所。もちろん直射日光の当たらない等は当然です。良く言われる「冷蔵庫」は乾燥しているので適していますが、まあ現実問題としては難しいでしょう。「押し入れ」は湿気が籠るので避けた方が無難。

残念ながらグルー部分が既にベトベトになってしまっていた場合には、秋にでもグルーの張替をお勧めします。本体を購入するよりも安価に済むし、そもそもこのクライミングスキン、使い捨てのモノではありません。

■スキンの毛の部分
簡単な汚れはブラッシングで、気になるようなら水洗いにて洗浄(※洗剤は粘着面側への懸念があるため避けた方が無難)。その後、干す前にNIKWAX SKIN WATERPROOF(写真)を塗布し、そのあと吊るして乾燥させます。この後の保管は先にある通り。

ウエアやグローブ、ダウンJKTや寝袋それにテントなど、専門業者によるクリーニング『ウエア・リフレッシュ』も受付中。板のTUNE-UPお持込の際に、ぜひ一緒にどうぞ。

2014.05.24

知床エクスペディション:8/22(金)~30(土)

P1000618

昨年も行きました知床エクスペディション
今年も行きます!

【日程】8/22(金)~30(土) ※8泊9日
【参加費】13万円 ※全食糧、艇保険費用を含む。現地までの往復AIR代など含まず。

既に上記サイトでは募集締め切りになっていますがボトムライン枠を押さえてあります

P1000649

昨年までより日程が長くなりましたが、これはせっかくの場所ゆえ焦って短期間にまとめても“もったいない”など様々な点を考慮してのもの。携帯も一切繋がらない場所、まさしく(自分という存在も含め)“自然そのもの”があります。海外旅行並みの日数ですが主宰の新谷氏曰く「南米最南端(ケープホーン)などにも引けを取らない場所」と聞けば納得です。国内の最果ての地、陸からは困難な知床の海岸線、漕ぐ者を魅了します。

P1000594

カヤック未経験でも参加可能ですが、千葉伊豆、などで手ほどきを受けておくと心強いですね。その方がまちがいなく楽しめます。

P1000682

参加希望者はボトムラインまで。

2014.05.22

TUNE-UPとウエア・クリーニング

シーズンもほぼ終了の時期。
今期活躍した板は早めにチューンナップに出して頂くとして、ウエアやグローブ等も一緒にクリーニング(=リフレッシュ!)を済ませてしまおう。「サビ」や「シミ」が沈着する前に・・・

CCF20140520_00000
※消費税が8%になりましたので右の価格

★この春から現在までお預かりしていますウエアは“6/25仕上がり”予定です。

2014.05.11

SNOWのリペア☆SURFのリペア

ちょいと近況を。

うちはSBやSKIなどのTUNE-UPを手掛けているけど、お店に来ている方はお気づきのようにお隣(正確には間挟んでの2件隣)にはVOICE surfcraftさんがあって、ともに同じように商品も売りながらも、とくに「メンテナンスを得意」とする2軒。片や“海”片や“雪(山)”とフィールド違えど結構考え方も似ていたりします。

・・・実は一昨日VOICEのオーナー(写真真ん中)と飲みました。場を設けてくれたのはVOICEのライダーのTさん(は左端)。彼はね、VOICEのライダーゆえにSurfがメインながらもMOSS SNOWSTICKを駆って雪山も楽しんでいて、それもあって、わたしともよく店頭で色んなお話をしたりもする。

bandV

最近じゃうちもSnowsurfだのという台詞をときに調子こいて使ったり(のたまったり)してますが、いや~勉強になりますね。サーフボードのリペア技術で都内屈指のお隣、うちの波乗りユーザー達も遠慮なく覗いてみてください。

いったんSNOWシーズンもまもなく終了し、本格的なSURFの季節も到来。
遊び倒したボードはぜひプロに一度任せてみましょう。間違いないですよ。

 

※VOICEさんとのコラボも出来れば楽しいよね~。雪と波、夢想しています・・・。

2014.05.10

GREEN.LAB :organic cottonT-Shirt

1399699489839

はや初夏の陽気の今日の東京。ちょうど着心地の良いTシャツが欲しいところに、スタイルそのものがオーガニックな連中が展開するGREEN.LABからご機嫌なブツが届いた。

★GREEN.LAB:Tシャツ ¥4,000+TAX  ※各色、各サイズあり。

=☆= ボードの2ndオーダーは本日〆 =☆=

 

 

2014.04.13

スキン保管に定番といえば

1397374346164

クライミング・スキンを使うシーズンはまだ終わっちゃいないのですが、毎年定番のコチラ「プロテクション・シート 140mm幅」(¥1,800+税)が再入荷しているので掲載。いわゆるメッシュ構造ではないのでグルーへの悪影響がほとんどなし。オフシーズンの保管は言うまでもなく涼しく、かつ風通しの良い場所で。グルー部分の大敵は“湿気”、そういう意味では乾燥している冷蔵庫内もアリ(といえばあり)。

※上記より細い幅のもあり

2014.04.01

本日から夏時間営業に

はや3月も昨日でおしまい。
今日から4月、ということで毎年のように本日より夏の営業時間に変更です。

【夏季期間】  4月1日~9月30日
【営業時間】  12:00~20:00
【定休日】    水曜日

2013.12.02

今夜はBC講習「医療(救急法)」です

「BCセルフレスキュー講習会」ご参加の方々へ

何名かの方々に講習案内のメールが不達だったようで失礼しました。(迷惑メールにで混ざってしまったのか・・・送信アドレスはworkshop@bottom-line・・・です)

今夜の第一回、予定通り19:00~東京体育館。
お間違えのないようにお願い致します。

※本日は日本山岳会の医療講習を利用しますので人数が多く判り難いかもしれません。当方のスタッフが居ますのでお声を掛けてください。

2013.12.01

BCセルフレスキューキャンセルあり:急遽募集

《12月2日 参加希望のご連絡を頂いたため、下記の再募集は受付を締め切りました。ありがとうございました。》

定員に達しました旨、先日お伝えいたしましたが、1名やむなくキャンセルが出ましたBCセルフレスキュー講習会」。明日の医療講習(初回)がセットながら、状況が状況ゆえ明日の参加が不可でも1名(夫婦等であれば2名も可)追加募集を致します。

費用を抑えて運営していますゆえ、12名に満たないとなかなかたいへんなのが実情です。「搬送」(第二回)と「雪上」(第三回=1泊2日)だけでも大丈夫なように出来る限りフォローさせて頂きます。同じ班のメンバーから雪上講習の際にポイントを習うことも出来るでしょうし・・・。

なお、明日の会場は「東京体育館」(19:00~21:00)ですが、こちらへの参加も、日中にボトムラインまで連絡頂ければ急ぎ手配いたします。

追加募集ゆえタイミングが合いにくいかもしれませんが、ボトムライン全面協力の講習会ゆえ、ぜひご検討ください。

<店主より>

090221

2013.10.29

連日板のお持ち込み多し

2012-07-23 15.23.55
これは違うよ、店の備品

土日ともなると大量に、平日も日に数台が、と連日のお持込時期になりました。白馬それに武尊山や谷川も白くなったらしいし、11月に入る前に早くも冬の気配が濃くなった。

★今のペースだと、11月に入ってのお持ち込み分は仕上がりが12月に跨ぐ感じになりそうです。状況によっては、シーズン初めに使用するセカンドボード&スキー、それとハイシーズンのメインボード&スキーとの兼ね合いを見計らってTUNE-UPにお出し頂けると良いかと思います。何せ他の作業などと並行して行いますゆえ、ご理解ください。

もちろん、仕上がり時期などは応相談にて出来る限り対応いたします。

=== ちなみに年内仕上がりのTUNE-UP受付は例年12月半ば頃が最終です ===

 

Next »