2015.11.07

SPARK R&D、Voile

SparkPucks-angleshot-web-11-5-15

新しい純正パーツSPARK PACKSも入荷。同じくハイバックや

voile_splitboard_hardware_puck_set_canted_450x450
Voile社のカント入りのタイプなども入荷。
細かなカスタマイズに・・・

2015.10.02

SPARK R&D・・・と、SPLITBOARDのこと

入荷となると10月後半が予定ながら、改めて現在の店頭ストック(=予約可能)は下記です。

Arc-Cyan-Rear-web
W’s ARC 〔¥60,000+税〕 色:CYAN サイズ:S、M

Surge-Black-Rear-web
SURGE〔¥65,000+税〕 色:CINDER サイズ:S、M、L

SPLITBOARDについては最新鋭の戦闘機的なとらえ方が結構一般的。カーボンなどを使用しての軽量化やハイテク性能、それらをベースにした(ちょっと表現は適切ではないけれど)山での戦闘能力など。いっぽう真逆なものとして例えばビーサン的なとらえ方。老舗のVoile社あたりが醸し出す「レイドバック感」なんかがある意味そんな感じ。

その流れでいうと、例えば上にある軽量なSPARKのバインディングをVoile“Revelator BC”なんかと組み合わせ「軽快に春まで遊び尽くす」なんてのも良いですね。年重ねてくるといたずらに高回転&高速域と向き合うよりも、トルク(とそのサウンド*)を感じながらのミドルな領域が心地よかったりします。そういう意味では例えばSPARK R&D、表向きのハイテクな姿だけではなく、先の“ビーサン”あるいはスニーカー的な「気軽な感じ」でも使えます。

2014-12-19 12.29.28

*ちなみに“サウンド”という表現を使いましたが、これは比喩ではなくて実際にステップソール搭載のRevelator BCで滑ると音(=ここち良いサウンド)がするんですね。普通はネガティブに「邪魔な音」ともとられそうですが、ある種「さざ波」のようでもあって、それを感じながらの滑走は“からだ全体”で楽しめます。

で、ちょっとばかり嬉しい話。
この夏でストックしていた店頭在庫もついに切れてしまったお気に入りDVDの旧作品『My Own Two Feet』。そうSPLITBOARDもフューチャーされた本作。
tower_2761286
…さすがにもう無いだろうな…と思っていましたが、なんとまだ発売元に眠っていた分があったというので躊躇なくガッツリ発注、入荷です。再発売時に価格が下がり“¥1,800+税”も嬉しいけれど、イケイケの作品ばかりがリリースされる昨今、こうした作品は貴重。これで今後もめでたく店頭でお勧め出来るというもの。良かったよ。

※連休中のご来店時に「ごめんね、在庫ないです」とお伝えしました方、改めてお声を掛けてくださいな。

2013.07.08

SPARK R&D “TESLA”

1314SPARK_CATALOG_P1

VOLTAGEdesign SPLITBOARD13-14のオーダーも6/末にて終了。でも、まだSPARK R&Dのビンディングは入手可能です。話題のTESLA、既存モデルからのパーツ交換でのバーッジョンアップも可能ゆえ・・・詳細はお店にて。ということで永井氏から、

以前SPARK R&Dをお買い求めになられたお客様 各位

13-14シーズンよりSPARK R&Dはあらたなスプリットシステムである「TESLA SYSTEM」を
市場に送り出します。これは従来のVoileのツアーシステムに代わるもので、以前のSPARK R&Dの
ピンを使ったビンディングの固定方法(ライディング/ツアモードともに)ではなく独自のシステムで
より早くスムーズにモード変換が出来るものです。
それだけではなく、いままで面倒だったヒールリフターの調整もビンディング側から出ることにより、
体勢を変えずに行うことが出来るためストレスがありません。
ヒールリフターも標準で2段調整が出来ることもポイントです。
新たにTESLA SYSTEM用にクランポンも開発しました。
これは以前のようにピンに差し込むわけではなく、独立したスリットに差し込むため、簡単な装着が可能です。
また、ライディングモードには以前同様に剛性の高いVoileのユニバーサルディスクを使います。
もちろん全てのパーツがVoile用のボードのインサートホールで取り付けが可能です。
つまり全く新しいシステムを従来のインサートですべて取り付けられて、より使いやすくなります。

また、11-12シーズンのBLAZEとBURNER以降のモデルに関してはベースプレートキットを購入し、
ベースプレートの交換をしてもらえれば新しいTESLA SYSTEMのビンディングに生まれ変わります。
もちろん、ツーリングブラケットとクライミングサポートの台座がついてきます。

是非、来シーズン皆様の使い慣れたSPARK R&Dをアップグレードして
より楽しいスプリットシーズンにして頂ければと思っております。

参考にこちらの動画をご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://vimeo.com/60717962

SPARK R&D 販売代理店 
VOLTAGEdesign
株式会社 永井  永井拓三

続きを読む »