2015.08.05

いわゆる「温故知新」か

 

8月ですけど、ここ最近なんだか再び動きを見せ始めたのがbottomlineが推すコヤツ達。他店様では、まあ、それほど・・・だからこそ「ふふ」ってな訳ですがね。残雪期も長い日本だし、山もあんなだし&こんなだし・・・なんてあれこれ思いを馳せれば浮かび上がってくる姿。まさに陽気の良い季節に最適なライトウェイトな軽快な乗り物。判っている方には「なにを今更」なのだけれども、そんな「今」の世相とも確実にリンクしている代物。だからこその再評価なのかな。いろいろな分野で同時多発な事は既に歴史が多くを語ってくれています。

IMG_20150804_163704
そこそこ、いやいや十分、登れます。

IMG_20150804_163737
ノーズロッカーキャンバーも、特にこういったモデルにはうってつけ。

IMG_20150804_163927
同じくそこそこ、いやいや十分、登れます。
が、スキン登坂経験(とSKI MODE時の扱い)はある程度必須。でも、そこをクリアすると俄然「開けた世界“桃源郷”」がですね・・・だからきっと間違いなく仮に多少の苦労があったとしても(ないけどね)報われます。

IMG_20150804_164004
同じくノーズロッカーキャンバーが小気味よい。

★Voile Vector BC 160cm(w=92mm)、170cm(94mm)、180cm(96mm)
★Voile Revelator BC 159cm、162cm165cm
※写真は使用中の私物。商品はこの秋入荷、現在ご予約受付中。

ただね、あれこれ細かな事が気になるお人には勧めません。「ざっくりアバウトに」といったスタンスが取れる方にはお勧めします。だから、野暮な質問は禁止(キッパリ)。