2018.05.21

Wookey Design Studio

 
懐かしいこれは”Wookey”のバックパック。
ご覧のように背面長に特異な形状を与え、肩甲骨辺りで背負う感じのモノ。かつて、こんな革新的なパックを生み出したのがWookey Design Studioなんですね。その後、こうしたオリジナルの製品製作販売から離れ、デザイン・スタジオとして今も元気に活躍中。最近ではmhm社やmacpac社製品のパックデザインでご存知の方も居るかと思います。

で、こちら18/19季に発売されるTetonBros.のバックパック。
実はこのデザインもWookey Design Studioが絡んでいるらしい。

・・・だからか。
先日メーカーからお借りして「テスト(試用)」したのだけれど、非常に良くできた仕上り。もちろんTetonBros.スタッフら”滑りの猛者たちの意見”もしっかりと反映されているだろうからね、となれば当然だ。

今から細部がさらに調整される「本製品」が楽しみです。

※限定生産数らしいので、ご予約受付もしています。

2018.04.19

TetonBros.サンプル展示は今日から

TetonBros.18-19モデルの店頭展示が今日から(4/24火曜まで)。

メインモデルのTB Jacket&Pant(Ms&Ws)にTsurugi Jacket、Hoback Prima Pant、etcをご覧いただけます。

店主自身もSBやTELEMARKを問わず使用中。ブランド誕生の翌年かな?最初に購入(&取扱開始)し、毎年楽しみにしているのがこのTetonBros.
もやは説明不要なまでに成長した日本のブランドですね。

 

2017.07.12

TetonBros.:7/13(木)~18(火=14時まで)

暑い最中ですがウエアの展示会が続きます。
SWEETに続いて、明日13(木)からはTetonBros.の店頭展示&受注会。
既にご存知でしょうけど、高品質な最新素材を使った日本ブランドですね。

2017.05.26

TetonBros.★店頭展示&受注会

■TetonBros. 店頭展示&追加受注会
【期間】7/13(木)~18(火) ※18(火)は15:00まで。

説明不要の日本ブランド”TetonBros.
17-18FW製品の初期発注は既に終わっていながらも、メインのウエア等はメーカー対応可能なものもあり。高機能素材を用いたウエアゆえ、BC滑走などでまちがいなく真価を発揮してくれます。

※檜枝岐ツアー(2017年3月)の動画でもガイド”楽”のスタッフほか、参加者の中にも着ている方が観えますね。

なお、7/18(火)は上記のように15時までの展示かつ、都合により営業時間も12:00~15:00とさせて頂きます。予めご了承ください。

2017.03.15

TetonBros.は3/25(土)26(日)関温泉にて

SANYO DIGITAL CAMERA

今月最終の土日に行う「感謝祭@関温泉スキー場」にて例年どおりTetonBros.の1718シーズン新作をご覧いただけます。もちろん展示のみならず、製作者本人から直接話を聞ける絶好の機会。お楽しみにどうぞ。

2016.03.22

今週末の感謝祭(試乗会)の追記

今週末の土日は関温泉スキー場にて感謝祭、試乗会、酒宴・・・ということは先日も記しました

で「追加のお知らせ」。
今年もTetonBros.&DPSが登場( 土曜日がメインです)
TetonBros.はサンプルを、DPSは下記の試乗板3台を試せます。

Wailer112RP(Foundation) 184cm
Wailer99(Foundation) 184cm
LOTUS 124(Pure) 178cm
※全てアルペン仕様

そんな感じで、ぜひどうぞ。

2016.01.16

1/23(土)24(日)の檜枝岐ツアーのこと

ご存知のように降雪の無さ、雪不足から今季第一弾のCAT運行は中止になってしまった模様。でも週明けからのなかなか強そうな寒波が木曜辺りまで居座りそうなので、次週の土日予定の当店のツアーは少し希望が持てて来ました。もちろん「それ次第」と悩ましい状況に変わりはありませんが、そんな話を本日ガイドと相談し・・・

「水曜日の夕方」

時点での状況を見てガイドと相談し最終判断を致します。

★ガイドの話だと一部を変更することにはなるかもしれないけど「多分行けるんじゃないか」という希望的観測も届いています。水曜日の現地状況、ここはひとつ吉報を待つとしましょう。

2015.11.12

Darn Toughのソックス、ibexのベース・・・

DSC_0261

ウールをメイン素材に使用したmade in USAのソックスがDARN TOUGH。耐久性の強さや素材などの性能プラスこうしたPOPなデザインもあって人気。

★もちろん渋めが好みの方も多く、当店ではDeeluxeのウール&カシミヤ素材のソックス(made in JAPAN) と共に人気を二分しています。

同じくウール素材で定番のibex(made in USA)のベースレイヤーなども人気です。同素材のネックチューブ(薄くて温かく使いやすい!)も入荷し、やっぱり天然素材への評価は毎年急激に高まっています。

「肌に直接触れるモノ」に妥協不要。量販店に並ぶ安い化繊モノとは一線を画すこうした製品は裏切りません。そうそう、こちらも人気! greenclothingのウール製品も徐々に入荷してきました。

こうしたベースレイヤーとの組み合わせにはTetonBros.のミッドレイヤーなど最高ですね。

2014.11.20

Teton Bros.ミッドレイヤー

2014-11-20 13.25.59

★Saratoga Hoody:¥16,000+税 ※M’s、W’sの展開

ibexやgreenclothingなどのwoolのベースレイヤーと重ねてどうぞ!なPolartec Power Dry使用のミッドレイヤー。フードも邪魔にならない厚みでバラクラバ様にも使用出来て首回りも温かく保てます。ボトムのミッドレイヤーには先日紹介した色(デミタス)もイイ感じの同じくTeton Bros.のPower Stretch Pant(¥12,000+税)が良い。

※写真は女性ボディにM’sを着せたのでサイズ合ってません、ゴメン。

2014.10.11

Teton Bros. 入って来ました

1413025761526

ジャケット&パンツ、全て入荷しました・・・が、ですね、全てご予約完売でございます。
※ご予約をされた方、お時間見つけてお越しくださいな。

JKT&PNTは完売とはいえ、ご機嫌なミッドレイヤーのボトム
“Power Stretch Pant(Unisex)”
はXS/S、S/M、L/XL(全て色はデミタス)と各サイズ若干在庫あり。

7分丈ゆえ機動力を削がないコイツは注目の仕上がりで「脂肪を一層(厚めに)蓄えるイメージ」、いうなれば身に付けたくない“脂肪”のアウトソーシング(これは嬉しい☆☆☆)といった感じ。ふっふっふ、だ。

Next »