2018.11.26

greenclothing

英国の極上ウール使用。裾の仕上げやら何やらと、まあとことん拘ったここの社長肝いりのセーターがコチラ。

greenclothingのウールセーターは毎年の定番ながら、今回は従来と大きく異なるテイストでイチオシ。

この連休で、いよいよシーズンもスタート。いざ本格的に始まってしまうと、これがまた”あっ”と言うまに過ぎ去ってゆくのがこの遊び。

「走り、旬、名残」という素敵な言葉を拝借するならば、今はまだ”走り”。なので、ひとつ一つ味わいながら、じっくりお楽しみくださいな。

2018.11.24

年内及び年末年始絡みのTUNE-UPについて

毎年のことながら、この時期からはTUNE-UPも年末進行に。
ビンディング取付け(SKI&TELEMARK)にブーツ(サーモインナー)成型ほか店内業務、また年明け1月のイベント準備などもあり、TUNE-UPの受付も状況次第でお断りせざるを得ない場合も出てきます。予めご了承ください。

※「年内仕上げの最終受付」も、まもなくの予想。12月に入ってからの受付だと厳しいかもしれません。

※「年内お預かり」→年明け作業→「1/中頃お引渡し」も今年は行いません。年明け早々からの臨時休業(1週間)とイベントなどが詰まっているからです。こちらも併せてご了承ください。

Voile USA splitboard

V-TAIL170cm&SPARTAN ASCENT149cm

MADE IN UTAH(USA)

共にインターフェース付でそれぞれ、¥96000+税、¥98000+税

思う存分”雪の野山裏山”を駆け巡ってくださいな。

2018.11.23

GLOVE:機能とか色気とか…

肌寒くなり、グローブを求めるお客さんが増える時期になった。
「おてての快適さ」は大切。「暖かさ」だけではなく「使い易さ(作業のし易さ)」、さらに言えば”醸し出す雰囲気”なども考慮しないと、現場でストレスが溜まったり愛着自体が沸いてこない。そうなると、少なくとも当店で言えば”いわゆるお安いグローブ”は必然的に対象外となるのです。

写真はHESTRAとHAND OUT。

例えば、今年のHESTRAの赤の持つ色気なんてのも抜群だ。
3FIN×GORE-TEX×LEARTHERは多くのファンを持つ、ブランドを代表するグローブ。高品質なレザーゆえ、現場でのストレスも極めてすくない。

対してHAND OUT。
MITTEN(+開閉式のジッパー搭載)×HIPORA×LEATHERが新時代のグローブを予感させる。このタイプに似たものは過去にもあったようだけど”ここまで完成度の高いグローブ”は無かったと思う。実際、シーズンを通して使用しての現場でのストレスは皆無。それこそ色気では前述のグローブに正直かなわないが、実用性では抜きん出ている。もちろん、その実用性を必要としない方にはオーバースペックかもしれないけど、でも…。

★ファンの多い”HIMARAK”(国産)という質も高いとても良いグローブもありますが、こちらは現在店頭在庫なし。現在お取り寄せとなっております。他、上質なウール(厚手)のものなど、いろいろ置いてありますよ。

質の良いレザーやウールという「天然素材のグローブ」、その手に馴染む感覚を一度覚えたら忘れられません。

2018.11.20

MOSS SNOWSTICKの持つ個性

代表者の田沼氏が以前答えていた「……は湘南の波のサイズに合わせたイメージ」という台詞に、グッときた覚えがある。今でこそ、世界中に知られた”極上のスノーエリア”となった日本。でも北は北海道から東北北陸、果ては九州までも滑ることが出来る縦長のこの地ゆえ、降雪量も雪質も、そして山の地形すらも大きく異なる。

そうした中で、では「自分はどの辺りでどのように楽しむか?」を明確に意識させてくれるのが冒頭の言葉。今までどおりブランド名や憧れを元に、そこに長さという要素を加えて板を購入のも良いが、こうした事を明確にしておくことも大切なひとつだと思う。長さだけではなく形状(フレックス等も含む)による違いを知り、それを活かし、選んで、遊ぶ。単純だが奥の深い遊び。

「状況に応じて積極的に板を選択する行為」そんな点にも”スノーボーディングとスノーサーフィンの違い”が実はあるのかなと思う。

そんなご機嫌なSNOWSTICKが入荷。
今回はW’sの楽しいボードと、これぞMOSS SNOWSTICKともいえるボードを紹介。どれも選んで乗る楽しさが際立つボード達だ。

★50SW
LENGTH: 1500
RUNNING LENGTH: 883
EFFECTIVE EDGE: 1196
SIDECUT: 9000
NOSE/WAIST/TAIL: 295/253/287
STANCE WIDTH: 480 (440-520)
SET BACK: +21

★U3
LENGTH: 1440
R.LENGTH: 792
EF.EDGE: 979
SIDECUT: 8650/6000
NOSE/WAIST/TAIL: 296/250/280
STANCE WIDTH: 480 (440-560)
SET BACK: -43

★WINGPIN 175
LENGTH: 1750
R.LENGTH: 825
EF.EDGE: 1180
SIDECUT: 9200/8500
NOSE/WAIST/TAIL: 302/262/285
STANCE WIDTH: A 520/B 420/C 480
SET BACK: -72

 

2018.11.18

カスタムビーニー”LADEclothing”仕上がって届きました

オーダーされた方々、たいへんお待たせしました。
ご都合を見てお引き取りお願いします。

全て採寸&デザイン指定済みのカスタムビーニー。
夏に採寸会を行いオーダー、その後ひとつ一つ手作りされ、晴れてこの度仕上がってきたご機嫌な帽子たち。毎年「買い足し」される方も多い人気の品。相変わらず素晴らしい良い出来だこと。

※「欲しい人」は来夏の受注会をお待ちくださいな。

NAPOLEON FISH SKI(TJ BRAND)最終分入荷

豪雨災害の影響で生産工場周辺にも被害があり、届くのが遅れていたコチラ。今回の第三次納品でSKIは全て入荷しました。

市場にスキーは数あれど、スノーボードの文脈から生み出された”オンリーワン”のスキーですね。いわゆるスキーの概念と距離を置いたスタンスが小気味よい。とは言え、もちろん間違いなく「スキー」です。絶妙な乗り心地が楽しい1台です。

店頭ストックは残1台。
毎年完売しているスキーゆえ「型落ち」と言われるものもありません。

 

2018.11.16

『CAR DANCHI 10』は11/22(木)再入荷予定

 

大人気ゆえメーカーでも完売、再プレス中。再入荷は次週木曜日予定。ご迷惑をおかけします。

2018.11.09

DVD『CAR DANCHI 10』

本日入荷。

2018.11.08

近況雑感

非常に多くの「TUNE-UP(のご依頼)」と「商品の入荷(ご予約分も多数)」、そして「ビンディングの取付け(スキー&テレマーク)」に「サーモインナーの成型」で超が付くほど濃密な店内状況。時には作業(TUNE-UPマシン稼動中)で電話にも出られない時もあります。何かとご面倒をお掛けしますが、よろしゅうどうぞ。

~~~12月半ば頃(あるいは年内?)までは、ひたすら続きます~~~

珈琲…こちらに関しては、ご来店された時のタイミング次第とご理解ください、もちろん鮮度の良い豆は随時入れ替えながらご用意してあります。

いつもながらに手狭で限られた店内スペースながら、私なりにセレクトした”‼”な商品が時期的にもたくさん入荷しています。※旧モデルのSALE特価品も「シレっ」と店内にはあったりします。

DVDは明日『CAR DANCHI』入荷予定。ほか『DEPTH PERCEPTION』や『IN THE MOMENT』などは店頭在庫あり。旧作品では『DOWNCHILL』『RIDERS LINE』『雪板生活』、etcいろいろあり。この辺りも当店、ご説明しながら売っております。

VoileのSPLITBOARDやSPARK R&D等も引き続き順次入荷してきます。

いろいろ、まだまだ…。

スキーの取付けの話を先日書きました(Facebookの方にですが)。

昔と違い今は安全面が最重要視される時代。PL法ももちろんですが、他人事ではなく自分自身でも安全への配慮が求められます。例えばスキーの場合「50歳を境にビンディングの解放値のメモリを1つ下げる」なんてのもあります。そう、49歳とでは数値が変わるんですね。また「使用用具の現在の状態」を知ることも大切。傷み具合に始まり、可動部分の状況、ビスの状態、時にはそうした状況から「滑りの癖」なんてのも判る場合があります。実は、道具が様々なヒントを与えてくれるし、重要なサインを発していたりもします。

ビンディングに付属する「取説」。
その第一行目に「スキーは危険なスポーツです」と書かれている場合もあるくらいです。「クルマに乗るのと同じ」とまではいかないまでも「乗り物」ゆえ「重なる部分も多い」と、ぜひそうした意識は持ちたいものです。重なる部分で言えば「保険」なんてのもその一例です。「保険未加入」はNG。

「近況・雑感」ゆえいろいろと書きましたが、シーズンを前に「看脚下(足元を見よ)」。
ぜひ「抜かることなく」シーズンをお迎えください。

« Previous | Next »